撲殺少女工房

馬腹ヴキミによるSpeedcore / Breakcore / Chiptuneユニット。90年代中期よりヴィデオゲーム機を使用した作曲を開始し、以降福岡を中心に活動する。ピストルコアなオーヴァー512BPMのディストーションキックをブチ蹴り出し/複雑怪奇なアーメンを鼓舞乱打し/暴力的なHardcore Technoを叩き出しつつ、Chiptuneサイドでは哀愁漂うメロディを2台の改造GAMEBOYから撒き散らしている。


2007年には中国の北京四ヶ所でプレイ。2007年末にはNYで開催された世界最大のChiptuneイベント「Blip Festival 2007」に出演。2008年には中国大陸八ヶ所を巡回し、2009年にはEU十四ヶ所を単独でツアーする等、ワールドワイドな活躍を見せている。


現在迄に日本・中国・ヴェネズエラ・アメリカ・フランス・ドイツからリリースされたHardcore Techno / Chiptuneコンピレーション作品に参加。2007年にはフランスのSpeedcoreレーベル「DUALKORE」よりKing of Japanese Speedcore m1dyとのスプリット12"「Jappanoize vol.1」がリリースされた他、2009年リリースのミニアルバム「NIN-PI-NIN」にはリミキサーとして参加。また東京在住のビートメーカーHIMURO YOSHITERUとの交流も深く、2008年リリースの「abcd EP」、2010年リリースの「Where does sound come from?」には彼が手掛けたリミックストラックが収録されている。

2009年には東京のHardcore Technoレーベル「MADDEST CHICK'NDOM」よりDigital GrindcoreユニットMoconorbとのスプリットアルバム「MADDEST SESSIONZ VOL.1」がリリース。2008年に東京のJ-COREレーベルMob Squad Tokyo Black Labelよりリリースされた自身の1st Chiptuneアルバム「Bit Shoujo Kisser」は僅か半年で完売。現在早くも3rd Chiptuneアルバム「Bit Shoujo Komputer」が発売中である。


世界中世界中世界中でノンフォロワーの中孤独に疾走するワンマンフォース。コンピ参の中孤独に疾走するワン加・アルバムリリリリース・LIVEブッキンキング募集中。でノンフォロワワワワームリリース・LIVEブッキング募集中。

 

俺がいちばん求めているのは巨大な死

 

SoundClowd

Twitter

俺がいちばん求めているのは偉大な死

らんちゅう、暁に死す
らんちゅう、暁に死す